専業主婦のキャッシング

ソニー銀行カードローンは低金利と高額な限度額、スピード審査に人気が集まっています。

以前は専業主婦の申込ができませんでしたが、新しくなったソニー銀行カードローンは、本人には収入が無くても、配偶者に安定した収入があれば専業主婦の方もソニー銀行のカードローンを利用出来るようになりました。

専業主婦専用の商品は銀行カードローンだけ

112602過去においては、消費者金融でも何の問題もなく借入が可能でした。其の為、キャッシングの利用者は、主婦が一番多いとまで言われていましたが、貸金業法の改正によって総量規制が完全施行となり、消費者金融が融資出来るのは年収の3分の1以内と制限されるようになったため、無職の専業主婦は融資が受けられなくなりました。

しかし、総量規制には例外が有り、配偶者に安定した収入が有り、配偶者の了解を得られれば融資が受けられるという「配偶者貸付」を取り入れている消費者金融からは融資が受けられるようになっています。

ただ、「配偶者貸付」は調査や手続きで時間がかかるので、この制度を取り入れているところは皆無に等しく、大手消費者金融でも本人に収入が有る事を条件にしているので、実際のところ、消費者金融で専業主婦がお金を借りるのは不可能と言えます。

 

専業主婦のカードローン

銀行カードローンは総量規制の対象外なので、年収による制限はありません。ですから専業主婦の利用が出来る商品は決して珍しい事では無く、三菱東京UFJ銀行「バンクイック」のように対応する銀行も少なくありません。

消費者金融からの借入れとなると、貸金業法によって無収入の専業主婦の利用は現実的に不可能となるので、低金利となるソニー銀行のカードローンは専業主婦にとって、心強い味方になってくれます。専業主婦の方がカードローンを利用する時、気になるのが配偶者にばれてしまうのではないかという事ですが、ソニー銀行のカードローンは配偶者の安定した収入があれば、同意や確認がなくても申込が出来ます。

ご主人に知られる事無く、カードローン利用が出来ますので、急な出費があってもソニー銀行カードローンならいつでも融資が受けられ、低金利で返済負担も10万円以下の借入なら返済額は2,000円からと少ないので、「生活費に負担がかからない」と人気の出てきたカードローンです。

Back to Top